前原一磨の覚え書き

放送作家のウジウジした日常をお送りします。

甲子園の監督はみんな同じ顔してる

40にしてバイクの免許をとるべく、世田谷の自動車学校に通っています。

それで思ったんだけど、教習所の教官ってなんであんなに偉そうなんだろう。

 

はじめて乗るときね、教官がボソボソしゃべる人だったんです。

「これ・・・うしろ・・・ウインカー・・・ギアを・・・」こんな感じ。

ヘルメットをかぶってるから余計聞こえなくて、はい?と何度か聞き返してたら

「だからさっきから言ってるでしょう!」とキレだすんです。

最初からそれくらいの大きさで喋ればいいのに。

 

 

あとね、教官に限らず、受付の人も高飛車で高圧的なのね。

僕が行っているところは教習を受ける前に、受付をしてから棚から教習簿っていうのをICカードを使って出すんです。

で、ある時受付で女の人に「次はシミュレーターを使う授業なので、教習簿はこちらで出しておきます。直接教室の前でお待ちください」的なことを言われたのね。

よくわからないけど今回は出さなくていいらしい。で、お礼を言って教室の前で待ってたらいつまでたっても教官が来ない。おかしいなと思って受付に行ったら、さっきの女性はいなくて別の人が「教習簿は出しましたか?」とか言うんです。

「いや、さっき出さなくていいって言われたんですけど」って当然反論しますよね。

そしたら「出さないと授業は受けられませんよ?それと当日取り消しなのでキャンセル料がかかります」と。

いや、さっきここで出さなくていいと言われたんですよ?聞き間違えるような内容じゃないし。そのうえキャンセル料がかかるっておかしいでしょ。

抗議したらムッとして「じゃあ今回はいいですけど次から気を付けてください」だって。なんとか授業は受けられたけど、なんなの。ほんとなんなの。たぶん女の人が忘れてたんだろうな。

 

こんなのは一例で、教習所に行くたびに尊大な人々になんかしら理不尽なことをされて、イライラさせられっぱなしだ。

それで、中島らもの本に「甲子園の監督はみんな同じ顔してる」的なことが書いてあったことを思い出した。つまり、従順な若者を相手にしていると大人は尊大な顔になるというのだ。

教習所も9割以上が二十歳前後の若者だし、ハンコ欲しいために基本的に逆らわない人ばかりだ。そうすると教官たちは勘違いして偉そうになってしまうのかもしれない。みんな似たような不遜な顔してるし。

 

 

う~ん?

headlines.yahoo.co.jp

 

原案(?)を見てアタマが混乱してきた。

バランス悪いなぁ・・・。

この原案でもアルファベット表があったのかな?

 

それにしてもロゴでこんなに揉めるのは珍しい。

もういっそ104点あったという応募作を全部明らかにして、

国民投票にしたらいいんじゃないかと思う。

エンブレム問題

佐野研二郎氏がデザインしたオリンピックのエンブレム。

僕が最初に見た時は黒、赤、金というとりあわせが輪島塗っぽくて悪くないかなと思った。これまでのオリンピックにはない感じだったし。

 

しかし、ネット的には大勢が気に入らなかったようで「日本らしくない」「かっこわるい」などの意見が噴出した。

その後デザイナーに盗用問題が次々に出てきて信用が落ちる。

すると不思議なもので(やっぱりあのデザインは良くないかな)と思い始めている自分がいた。

最初は「悪くないかな」と思っていたはずなのに、いつの間にかすり替わっていた。

こういうのはほんとに怖い。

自分の意見、最初の印象は大切にしたいものだ。

 

とはいえ、本当に盗用があったとしたら撤回すべきだと思うけど。

男脳と女脳

テレビでプロがクリーニングする様子を見て、

「お金もらってるからあそこまでしっかりできるんだよ。主婦には無理だわ」と言った嫁。

こないだは「主婦の仕事は時給2500円以上もらってもいい。評価されてない」というようなことを言ってたような気がする。

 

つまり・・・

「ちゃんと評価してもらいたいけども、主婦なんだからゆるい基準でいいでしょ」ということか?

 

いずれにせよお金が好きなことはよくわかった。

やっと花粉の季節も終わり!

花粉症は本当に最悪だ。

常に鼻が詰まってるので料理の味はわからないし

朝起きたら口の中ガサガサだし、

目がしょぼしょぼしていつもかゆいし。

なにより仕事に集中できない。

花粉の季節だけ海外に逃亡出来たらどんなにいいだろうと思う。

 

でもそんな最悪の季節もGWを過ぎたらもうおしまい。

味と集中力がよみがえる!

人生が帰ってくる!

・・・と思ったのに全然アレルギー症状がおさまらない。

むしろちょっとひどくなった気さえする。

これはさすがにおかしいってことで病院に行ったら多分ハウスダストが原因だって。

 

まじですか。

ハウスダストって年中飛んでますよね。

ひょっとしてこれ「ずっと終わらない」ってことですか。

エンジニアのオシゴト

エンジニアの人の話を深く聞くという滅多にないチャンスに恵まれている。

 

熟練のエンジニアになると、

設計図を見ただけで機構が浮かび上がって、動いて見えるらしい。

 

放送に乗る仕事じゃないけどこういうのは面白いなあ。

宿題

大人になってまで追い掛け回されるとは思いませんでした。

 

はじから片付けよ・・・